人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ゴールド・ラッシュ~人生最後の一攫千金

ここ最近、ワタクシは有料会員登録したディスカバリーチャンネルのゴールド・ラッシュにハマっている。
10年も続く人気シリーズらしい。
ゴールド・ラッシュ~人生最後の一攫千金_a0007462_14405258.jpg
知ったきっかけはyoutubeの動画から。
下記に動画を貼ったが期間限定で一部を無料公開中。



*上はシリーズ1作目、下はシリーズ9。
ぜひとも見ていただきたい。

映像がキレイなのも良いし、デカイ重機が土を掘り、細かな金を採取していくってのもなんだか魅力的。
しかし、一番の魅力は登場人物がイカれてヤツが多いっー所か。
ゴールド・ラッシュ~人生最後の一攫千金_a0007462_14501479.jpg

シリーズ1作目の主人公トッド。
イカれた父親と共に金の採掘を行うことに。
ワンピースのルフィのごとく、友情やファミリー感を出して困難に立ち向かうスタイルを目指しているようだが
採掘未経験者ゆえに指示出しがイカれてるようで、仲間から「指示がコロコロ変わる」「ついていけない」「理解できない」と言われる始末。
また、試し堀で少しの金を掘り当てただけで、「ここはすごく金がある!夢が叶う!!」と言いだし、突っ走る傾向が。
いざ、機械を準備して本格的に掘り出したら金が少量しかなく、計画倒れするシーンが多い。簡単に言えば無能。
ゴールド・ラッシュ~人生最後の一攫千金_a0007462_14572290.jpg

トッドの父親ジャック。
シャベルカーで暴走してあたりを堀散らかす。
簡単に言えば老害。
3年目以降からは暴走行為が少なくなり、面白さ半減。
年配者として、アドバイスを言いだすシーンが多くなる。
観たいのは暴走するシーンなんだ。
ゴールド・ラッシュ~人生最後の一攫千金_a0007462_14585591.jpg

フレッド。
トッドが最初に採掘していた場所のオーナーの知り合い。
採掘経験があり、オーナーから監視役として採掘現場に立ち会う。
動画では「嫌味を言うイヤなヤツ」として描かれているが、経験があるだけあって、後にしっかり金を堀当てる。
イカれているように見えて実はマトモなジジイ。
ゴールド・ラッシュ~人生最後の一攫千金_a0007462_15160486.jpg

パーカー。
若さがウリでシリーズ3か4くらいからの実質主人公。
祖父が金採掘地を持っており、子供の頃から採掘に慣れ親しんでいる。
性格は常にイライラしているので、仲間からは「いっつもキレてるな」と影口言われる始末。
精神的におかしい所が多く、上司にはしたくない。職場の離職率が高いのも頷けるリーダー。
ゴールド・ラッシュ~人生最後の一攫千金_a0007462_15194222.jpg


トニー。
広大な土地持ちオーナーであり、採掘も行う。
豪快な性格で仕事は素早くやるのが大好き。
クレイジーな性分で吹き替えに悪意があるような気もするが、
コイツのおかげでゴールドラッシュの楽しさが持続しているように思う。
家族も諦める暴走っぷり。
簡単にいえばキチ○○。

ざっと書いたがオカシイ奴らしかいない。
まぁ八百だったとしても楽しかったら良いよねぇ~

by amotthutatabi | 2020-07-11 15:26 | その他