人気ブログランキング |

スッポンを切ろう

なんか知らんけどスッポンを押し付けられた。
ワタクシは人生で一度も切ったことはない。
スッポンを切ろう_a0007462_18414687.jpg
この写真では分かりにくいが、なかなかの大きさ。
数日ほど泥ぬきしたと聞いていたが
素人が管理していたのでたぶん匂いは消えてないだろう・・・

エサを二日ほどあげたり水交換したりしていると
久々にペットを飼ってる気分でなんだか楽しい。

調理手順はyoutubeから。
スッポンを捌く動画をざっくり見てなんとなく手順を把握する。
とにかく首さえ落としてしまえばワタクシ的にはOK。
内臓は生で食わないし、ブツ切りにして煮込んでしまえば良いんだ。
しっかし、首を落とすのはなかなか緊張する。

スッポンをひっくり返して首が伸び切った所でしっかりとつかむ。
かなりキツめに抑えるがスッポンも手を使って逃げようとする。
このスッポンの爪による暴れ方が地味に痛い。
気をぬいて指をかまれるまえにサッと首を落とすスピードが大切なんだなと学ぶ。
さようならすっぽんちゃん。美味しくいただきます。

一応、バラした写真も撮ったが、好みじゃない方も多いでしょうから他のサイトなり動画で確認して頂きたい。
当たり前だけど、プロがやってる解体動画は手早い。
スッポンを切ろう_a0007462_18533875.jpg
血を赤ワインで割ったもの。
やっぱり生ぐささ、泥っぽい感じがあるねぇ。
下の鍋に入っているのがスッポン鍋。
ネギ、しょうが、にんにくなど投入して1時間煮込む。
スッポンの身は柔らかいが、血と同様で臭みが一口目にくる。
しっかりと泥抜き、血抜き処理できているスッポンとか食べてみたいもんだねぇ~

by amotthutatabi | 2020-06-02 18:58 | クッキング