人気ブログランキング |

タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤは本当に「狂乱」なんだから!

*前回までのあらすじ
パタヤ到着後、MP(マッサージパーラー)にて中折れしちゃうワタクシ。
その後、嬢がLKクリーム片手に執拗な手コキを開始・・・
「あぁ、もう我慢できない!」と導かれてしまう。
司令官自らがまぁまぁのテンションで挑んだ淫パール作戦だったが、
オペレーションは失敗に・・・
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤは本当に「狂乱」なんだから!_a0007462_10431917.jpg
「しっかし、アバナが発動せんとは・・・」涙を流しながらMPを退店・・・。

「良い対戦だった!」とは言えないお遊びであったが、
「圧巻!」と千夜一夜さんが評していたハニー2を参拝できたのは良かった。
ワタクシのやる気がイマイチだったのは空腹と歩き疲れと瓶ビール一本に酔ってしまったか・・・
店を出てブラブラとパタヤの街を歩きながらイマイチになった原因を考える・・・

しかし、腹減った~。
オメコは良い感じじゃなくても次の「食欲」というスイッチが入ると俄然ヤル気が出る。
オッサンは欲まみれやでぇ~。
ドラマ「孤独のグルメ」のゴローさんのような感じで
小走りでパタヤの街中をかけぬける。
ごはんが食いたかったので
チャーハン的なモノを出すお店にに入り昼食兼夜食を~。
しっかし、朝の関空すき家で食べた定食から何時間経過したのか良く分からんなぁ・・・

このお店にした理由は店の入り口にいた萩原流行サン的テンガロンハットかぶったニーちゃんに誘導された感じか。
「流行、ここで元気よくやってたんじゃなぁ・・・」となんの思い入れのない萩原流行サンを思い出しつつ・・・

タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤは本当に「狂乱」なんだから!_a0007462_10594716.jpg
ここのお店はメニューが写真付きだったので指さして持って来てもらう。
値段の記憶がないからメニューの写真撮っておけば良かったなぁ・・・。
確か鶏肉チャーハン的な一品。
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤは本当に「狂乱」なんだから!_a0007462_11004240.jpg
それと麺。
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤは本当に「狂乱」なんだから!_a0007462_11010125.jpg
なんっーか、コシのない小麦練っただけの麺だった。
「カンスイが入ってないからこうなのかなぁ~」
っと中華麺の製造に関して知識はないのだが、
今は食えることが嬉しい。
しかし、スープは飲みやすく美味い。
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤは本当に「狂乱」なんだから!_a0007462_11022749.jpg
ビールと合わせて注文し、いくらだったか・・・
合計300バーツ支払ったかなぁ・・・
記憶にないや・・・
腹が満足した所で、パタヤ探検を続けなければ!
雨も降ってないことだし、
一度は行きたかったウォーキングストリートへ向かう。

地図をみながらウォーキングストリート方向にソンテウが向かう側へと歩いて移動。

タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤは本当に「狂乱」なんだから!_a0007462_13213329.jpg

ワタクシが乗ったソンテウ内にいたジジイファラン(白人爺ちゃん)が、
後から乗り込んできたタイ娘をさらりと口説く。
んで、ウォーキングストリート手前で一緒に降りて、恐らく娘が働くお店で一杯やるんだろうな・・・
約定が速すぎてワタクシなんぞ素人(語学力も小学生以下)ではここまでクイックなお取引は不可能だ。
羨ましいなぁ・・・年金貰いながらタイをエンジョイ・・・ステキやん・・・。
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤは本当に「狂乱」なんだから!_a0007462_15500229.jpg
下手なりにカッコつけて斜めに看板撮る。
この先は本当に「狂乱」。
なんやじゃこの街?
ムエタイやってたり、ポールダンスしてたり、
ブラチラ、パンチラとか無価値じゃねぇか!?
淫ら過ぎて歌舞伎町やキタやミナミとか比じゃねぇ!!
モノ売ってるってレベルじゃねぇぞ(これは日本の夜の街が)!!!
この街(パタヤ)、激アツ過ぎじゃ!!!


by amotthutatabi | 2018-09-30 15:52 |