人気ブログランキング |

タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤにて淫パール作戦決行

*前回までのあらすじ
初めてのタイ旅行、慌てて降りたバス停が地味に間違ってて
「徒歩で移動しスタミナ削られる」っていう情けなさ。
あ~ん、お腹空いたし、女体触りたいよ~!
次回、ええっ、べるこくん、ここまで来ていつもどおり熟女と対戦?
ついに来たオメコカウントダウン!?
アバナでアイツも元気になっちゃったっ?!?!
来週も恋にドロップドロップ(CV.小倉唯)

てな具合で、前回はバスでアバナ100mgを半錠飲んだところまで。
しっかし、パタヤ行のバス車内がエアコンガンガンで寒い。
さっきまで蒸し暑い中を汗だくで歩いてたから尚更効く。
長袖は必須じゃな。
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤにて淫パール作戦決行_a0007462_06463201.jpg
写真はパタヤバスターミナルとなりの建物。
「パタヤって書いてる物が撮れたらそれっぽいじゃろう」と思ったが、
今見るとなんともメッセージ性は弱いもんで・・・。

しかしようやっと、ここ数か月憧れた狂乱の街「パタヤ」到着。
「オイラ、お金貯めてトランペット買うんだ!」と貧乏な少年がショーケースに飾ってある楽器を眺めるように、
クソ暑い職場で働きながら、家に帰ると濁った眼のオッサンが
パタヤスケベブログを眺めてテンション上げてた日々・・・
「パタヤに着いたらあれやこれや楽しむんだ~」なんて妄想をして何か月経ったことでしょう。
「いやー、ついに着たわ~。」何もしてないけど到着した時点で結構満足してます。

さて、バイクタクシーを使うかソンテウで移動すれば良いものを
テンションも高かったので「歩きでホテルまで移動」という選択をする。
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤにて淫パール作戦決行_a0007462_06493979.jpg
もうね、さっきの暑い中と比べたらパタヤは19時前くらいの夜なワケで。
「淫パール作戦だし、歩いて20分なんて楽勝よ!」とグーグルマップ片手に移動。
一度、パタヤの街の全体図をご紹介しておこうか。
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤにて淫パール作戦決行_a0007462_14410456.jpg

右上にあるのがバス降車地点のノースパタヤバスターミナル。
左下の赤〇になっているポイントがパタヤ・ウォーキングストリート。
youtubeなどの動画サイトに良くアップされているのはウォーキングストリートの乱痴気騒ぎ動画。
「狂乱の街」と呼ぶにふさわしい歩行者天国がある。
パタヤに来た以上、一回はウォーキングストリートを歩く必要はあるだろう。
しかし、そこ以外にも飲み屋やらマッサージ街やらが
このエリアにはわんさかあるような感じでオネーさんなりオニーさんなり、
その中間のような属性の方まであなたの来店を待っている。
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤにて淫パール作戦決行_a0007462_07040426.jpg
この赤く塗った通りが一方通行となっている。
ウォーキングストリート手前で左折しノースパタヤ方面まで戻る・・・。
ちなみに北側から南のウォーキングストリートまで徒歩で片道39分(3.2km)。
一周で78分となるので歩き以外の移動をしたい。
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤにて淫パール作戦決行_a0007462_07083673.jpg
(*写真はネットから拾ってきた一枚。
手をあげて乗り込み、降りた時に運転席のオッサンに10バーツ程度支払う仕組み。)
この周りをソンテウという乗り物がバンバン走っているので、コイツをさっさと利用した方が楽。

さて、ホテル近くまで歩いて来たので
いよいよ両替かキャッシングで遊べるお金を作らないといけない。
一応、日本から6万円持って来ているが、
宿近くのセントラルマリーナにてキャッシングしてみることに。
パタヤ両替所のレートは0.2875くらい。
ドンムアン空港が0.2730だからやはり空港での両替は少額が良いのか・・・。
ちなみに楽天でキャッシングした場合、
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤにて淫パール作戦決行_a0007462_15002865.jpg


1万バーツ払い出しでこのような結果に。
パタヤレートの0.2875で変えた場合と比べて
手数料分の652円損してるような感じかな・・・。
この手数料がセディナカードだと無料らしいんですけど、カード増やすのがイヤだし、
新規で作ると職場に「べるこさんていますー?」って電話かかってくるのがちょっとね・・・。

まぁ、何千円も手数料取られたワケでないのでOKってことで、
荷物を置くために宿にチェックイン!
この辺りの宿の中で安めなホテル。
ここにした理由は
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤにて淫パール作戦決行_a0007462_15191631.jpg
宿前がMP(マッサージパーラー 日本でいうとこのソープみたいなヤツ)ってところ。
いや、行きたいMPはここではなく・・・。

宿代はクレジット決済して終わっているが
チェックイン時に500バーツをデポジットとして預ける。
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤにて淫パール作戦決行_a0007462_15092882.jpg
うぉっ~、広い~、綺麗~!
写真撮ってないですが、ベッドの前には50インチくらいの液晶TVが置いてあります。
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤにて淫パール作戦決行_a0007462_15112887.jpg
この宿が3400円程度。
朝までいたのが西成1500円のドヤだったから補正がかかり過ぎているかもなぁ・・・
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤにて淫パール作戦決行_a0007462_15122244.jpg
エアコンは多少うるさいんだが、西成のようにフィルター見ても気絶しませんw

冷蔵庫隣にはクローゼットあり。
セキュリティーBOXもあるので心配な人はお金など貴重品を入れて出かけることをお勧めする。
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤにて淫パール作戦決行_a0007462_15131362.jpg
トイレの左側にシャワー。バスタブはなし。
うむ、文句ないでー!
日本だと3400円ではこのレベルに泊まることはできない!

他にパタヤのホテルは3000円未満でプール利用できるホテルなどもあるが、
雨季ってことで泳ぐ気にならなかった。
ここは街中でありながら、
比較的安く済み静かそうで良かったんじゃないかと・・・。

日本円を背負ってきたリュックに3万隠す。
残り3万は100均財布に入れズボン前ポケットに。
さっき借りた金はウエストポーチに入れて資産分散もまぁ問題ないだろう・・・。

♪ぴろぴろーん ででーん
タイに行く(2日目)狂乱の街パタヤにて淫パール作戦決行_a0007462_15461201.jpg
準備は整った!
さぁ、いよいよ出撃だ!!


by amotthutatabi | 2018-09-27 15:29 |