えびすラーメン つけ麺 カレー

岡山市北区平和町6-29にある「えびすラーメン」
昨日はここに行こうと思って間違って別の店に
着いてしまって日替わりランチを食べたのだけど
まぁ「勝手な店の場所の思い込みなんてよくあること」と言い放ちたい。

他のブログだか食べ物系レビューサイトに書いてあった
「ここの店員さんは元気がない」という一言を事前に見ていたので
入店からの接客オペレーションが笑えてしょうがなかった。
いや、いいんだよ。いちいち客に媚びた接客なんぞしなくても。
確か椎名誠が何かの本で「ガソリンスタンドがいちいちうるさい」みたいなこと書いてたが
「ラーメン屋も勢い出してりゃー間違いない」っー勘違い系接客オペは
ワタクシにしてみりゃーそんなモノ、サービス履き違えた飲食バカが
体育会系的ノリで店回してる感じですもの。
だから「高菜、食べてしまったんですか!!!!????」的な
むちゃくちゃな接客オペレーションでもワタクシ的に流行のエルシャダイで言うトコの
a0007462_19161689.jpg


「大丈夫だ、問題ない」ってなわけよ。

まぁ要は何が言いたいか
自分でも分からないけど接客よりも味ですよ。味。

つけ麺屋のイメージが
a0007462_19224873.jpg


このように腕組みして黒Tの鉢巻を目ギリギリに巻くスタイルが定番ですねーと
「硬派じゃなきゃーつけ麺屋は」
と思う人もいるのでしょうけどねぇ。

本題、
a0007462_19284594.jpg


初入店なのにカレーつけ麺を注文。
普通のを友達が頼んでるから~。
見た目、普通のつけ麺と区別つかないのです。
a0007462_19313071.jpg


カレー粉をしっかりまぜていただくと
「あらまー!カレーうどんの麺固め」って感じっす。
あらいやだあらいやだ。
レビューする気がないんじゃなくて
今日はせっかく椎名誠さんの本のこと思い出したから
「椎名」調にしようとウダウダ書いてしまってるわけでして
つまりその、これがSFといいましょうか
やけに字数が多くて行間などないから読みにくいってのを無理やり目指してる・・・
と、「あぁ、世界は確実に終焉にむかっているのだな」と
スルドク、空に向かってつぶやき
ずずず
とカレーの汁を飛ばしながら
「いやはやーそこらのカレーうどんより美味いっすねぇー」と
我が輩が店の外に出て言ってしまったんだから
つけ麺がラーメンっていうカテゴリより
うどんでいいんじゃないかと
今日、思ったんだ。
[PR]
by amotthutatabi | 2010-10-19 19:41 | うどん・ラーメン・そば